■TEAM HISTORY
1970年  武蔵大学PHEASANTS創部
1974年  監督に飛田文夫氏(明治大OB)
1975年  さつきリーグに加盟、リーグ戦初参加・初勝利
1976年  全敗最下位
1979年  三勝、上位浮上
1981年  さつきリーグから二部リーグへ編成替え
1984年  三勝三敗、四位
1988年  四位
​1991年  一・ニ・三部制の導入、二部で五位に
1993年  全敗最下位、下位入れ替え戦に出場するも残留
1994年  パッシングチームに変身するも六位
1995年  リーグ編成で三・四部はエリアリーグへ、全敗でエリア一部(三部)へ
1999年  五勝一敗でエリア一部同率優勝
2002年  内村コーチ招聘、二位
2003年  宮川コーチ招聘、エリア一部全勝優勝も上位入れ替え戦敗退、朝霞の部室を改装し、トレーニングルームが設置される
2004年  春季に主将満田勇介(31期)がIVY Samurai Bowlに出場、リーグ戦全勝優勝、入れ替え戦に勝利し二部昇格
2005年  春季に主将柴尾将(32期)がIVY Samurai Bowlに出場、二部七位
2006年  四勝三敗、二部勝ち越しで四位
2007年  五位終了も四年生四人がオールスター出場し、篠公二(34期)が二部オールスターMVPを獲得
2009年  四勝三敗も歴代最高三位
2010年  春季、立教大学の招待で清里にてポールラッシュメモリアルゲームに出場、四勝二敗一分で過去最高勝ち点13を得るも四位
2011年  全試合僅差も五敗し入れ替え戦敗退で三部へ
2012年  春秋無敗、秋443得点、一試合平均74得点、平均失点3.5点の驚異的な強さで二部に復帰​
2015年  全敗で三部降格
2016年  関コーチ招聘、三部全勝で二部昇格
2017年  入れ替え戦に出場するも二部残留
2018年  全敗で三部降格
2019年  四勝一敗で入れ替え戦に出場できず、三部残留
2020年  森橋HCを招聘、特例のトーナメント形式による試合、二敗
*情報が不足しております。​誤記や追記などございましたらご指摘頂ければ幸いです。